スノートレッキングを雪山で楽しむ魅力を紹介!

アウトドア

通常なら冬はアウトドアアクティビティが少なくて、スキーやスノーボードがメインになり、キャンプなどのアウトドアはオフシーズンに入ります。

そんな、アウトドア好きからは少し物足りないウィンターシーズンですが、目一杯楽しめるアウトドアアクティビティもあるんです。その名も「スノートレッキング」。名前を聞いたことがあったり興味はあったりするけど、詳しい内容が分からなくて一歩踏み出せずに悩んでいたりしませんか。

今回は、スノートレッキングについて詳しく知りたいという人のために、雪山で楽しむスノートレッキングの楽しみ方や魅力をご紹介します。グリーンシーズンだけでなく、ウィンターシーズンも思いっきりアウトドアアクティビティを楽しみましょう

雪山を満喫できるスノートレッキングとは

スノートレッキングとは、スノーシューと呼ばれる、雪上をスムーズに進むための専用歩行シューズを着用して、雪上をハイキングやトレッキングをするアクティビティ。雪の上を歩くので大変そうですが、スノートレッキングは子どもでも女性でも楽しむことのできるビギナーツアーです。

基本装備は、「スノーシュー」「ストック」「スキーウェア」「バックパック」のスノーシュー4大アイテムがあれば最低限としては大丈夫。各種ツアーガイドなども開催されていて、スノーシューとストックはレンタルできるツアーもあり、ガイドさんも同伴するので安心です。

スキーウェアや帽子、手袋などの小物アイテムのレンタルをしている場所も多いので、気になるツアーがあったらホームページを確認してみましょう。なお、安全を考慮して悪天候の場合はツアーが中止される場合もあります。雪山での遭難は命に関わる重大な事故なので、悪天候時の対応もしっかりと抑えておきましょう。

雪山で楽しむスノートレッキングの魅力

雪山には、ウィンターシーズンにしか味わえない美しい景色と静寂な世界が広がっていて、スノートレッキングならではの魅力が盛りだくさん。以下ではスノートレッキングで体感できる、さまざまな魅力をご紹介します。

■スノートレッキングの魅力

  • 雪山の景色を楽しむ
    「非日常感」透き通った青空と白銀の世界のコントラストは非常に美しいおすすめの別世界。
  • バードウォッチング
  • 静寂を楽しむ
  • アニマルトラッキング
    鹿や野ウサギ、キツネなどの足跡を見つけながら行動を予測して楽しむトレイル散策

ぜひ実際に体験してみて、上記以外のあなただけのスノートレッキングの魅力を探しに出かけてみましょう。

雪山でスノートレッキングをするときに必要なアイテム

雪山スノートレッキングの必要アイテムは、スキーウェアやスノーシューなどの大きなアイテムから、帽子やサングラスなどの細かなアイテムまでさまざまです。その中でも、特に厳選した代表的な必要アイテムを以下でご紹介します。

■雪山スノートレッキングに必要なアイテム

  • スノーシュー
  • ワカン(カンジキ)
  • ストック
  • クロスカントリースキー
  • 帽子、イヤーマフ
  • 手袋
  • スノーブーツ
  • スキーウェア、雪山登山用セパレートタイプの雨具など
  • 日焼け止め
  • バックパック

なお先ほどもご紹介しましたが、スノートレッキングのツアーに参加すれば「スノーシュー」「ストック」などの大型アイテムをレンタルできます。身軽に出かけたい場合は、レンタルなどを活用してみましょう。

スノートレッキングを雪山で楽しむためのおすすめアイテム

スノートレッキングに欠かせない必要最低限のアイテムはスノーシュー、ストック、スキーウェア、リュックなどです。そのほかにも手袋などの小物アイテムも必要になるので、スノートレッキングでおすすめのアイテムを以下でご紹介します。

スノートレッキングにおすすめのアイテム

サロモン:スキーウェア

サロモンはフランス生まれの世界的なブランドであり、ウィンタースポーツ業界を牽引する老舗ブランド。
冬季オリンピックなどで活躍する世界のトップスキーヤーからも広く愛用されている、高機能性・高デザイン性が魅力的なブランドです。

オークリー:サングラス

世界で活躍するトップアスリートが広く愛用する、最先端のスポーツパフォーマンス機能が詰まったアイテム。幅広い天候に合わせて取り外し可能なレンズ付きで、着脱も簡単にできるのが魅力的です。高いパフォーマンスレンズにより、あらゆる状況でもノンストレスで使用可能。

NORDKAMM(ノードカム):登山バックパック

ドイツ国内で年間約7,000個も販売されている、大人気の登山定番バックパック。山岳が日本よりも盛んなドイツで、山岳スペシャリスト集団によって生まれたブランド。人体工学に基づいて設計されたリュックは、体へのフィット感が強くて長時間使っても疲れない作りになっています。

雪山でスノートレッキングを楽しめるおすすめスポット

白銀の銀世界を堪能できるスノートレッキングにおすすめの雪山スポットは、以下のエリアです。

スノートレッキングのおすすめ雪山スポット

  • 岩手県蔵王エリアの樹氷
  • 富士山周辺のスノートレッキング
  • 群馬県尾瀬国立公園の湿原でスノートレッキング
  • 群馬県水上町の絶景「奥利根」を巡るスノートレッキングの旅
  • 八ヶ岳エリア(樹氷、氷結池、アルプスの絶景)
  • 乗鞍、上高地エリア(乗鞍高原、上高地の雪原ハイキング)

上記以外にも、魅力たっぷりなスノートレッキングエリアがたくさんあるので、自分だけのおすすめスポットを探してみてください。

雪山でスノートレッキングを楽しむためのまとめ

スノートレッキングを雪山で楽しむための主なポイントを、以下にまとめました。
雪山スノートレッキングの魅力
・雪山を楽しむ「非日常感」
透き通った青空と白銀の世界のコントラストは非常に美しい
・バードウォッチング
・静寂を楽しむ
・アニマルトラッキング


雪山スノートレッキングに必要なアイテム
・スノーシュー
・ワカン(カンジキ)
・ストック
・クロスカントリースキー
・帽子、イヤーマフ
・手袋
・スノーブーツ
・スキーウェア、雪山登山用セパレートタイプの雨具など
・日焼け止め
・バックパック


雪山スノートレッキングにおすすめのアイテム>

雪山スノートレッキングを楽しめるおすすめスポット

  • 岩手県蔵王エリアの樹氷
  • 富士山周辺のスノートレッキング
  • 群馬県尾瀬国立公園の湿原でスノートレッキング
  • 群馬県水上町の絶景「奥利根」を巡るスノートレッキングの旅
  • 八ヶ岳エリア(樹氷、氷結池、アルプスの絶景)
  • 乗鞍、上高地エリア(乗鞍高原、上高地の雪原ハイキング)

スノートレッキングは冬にしか味わうことのできない、特別なアウトドアアクティビティです。子どもから女性まで、無理なく参加できるツアーも開催されていたり、スノートレッキングに必要なアイテムもレンタルできたりします。

冬の間しか体験できない雪山は、一面が銀世界に覆われた別世界の景色が広がる、おすすめスポットです。ぜひ今回ご紹介した内容を振り返って、今年は雪山に出かけていつもと違う冬を過ごしてみてはいかがでしょうか

【 この記事を書いている人 】

関連記事

特集記事

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. それは本当のウルトラライトか〜アウトドアにおけるスタイルの選択について〜

  2. 【 暮らしごはん 】〜よーこの食卓〜: 大人も子ども喜ぶ!!夏の夜空にピッタリの七夕レシピ『天の川そうめん。』

  3. 空と大地のあいまに 08

  1. それは本当のウルトラライトか〜アウトドアにおけるスタイルの選択について〜

  2. 信越トレイル110km旅情紀行【Day1 レストハウスチロル→桂池】

  3. 【ONE SCENE】山とトレイルにまつわる物語 vol.00

  1. 【祝】ダウラギリ登頂!日本人女性歴代最多,8000m峰登頂の渡邊直子さんにインタビュー!

  2. 「こんなに難しいと思った山は初めて、シェルパたちに感謝の気持でいっぱい」渡邊直子さん【日本人女性初8000m峰8座目登頂】

  3. 現役看護師の登山家 渡邊直子さんにインタビュー!ヒマラヤ裏エピソードと山の楽しみ方

最近の記事

  1. それは本当のウルトラライトか〜アウトドアにおけるスタイルの選択について〜

  2. 【 暮らしごはん 】〜よーこの食卓〜: 大人も子ども喜ぶ!!夏の夜空にピッタリの七夕レシピ『天の川そうめん。』

  3. 空と大地のあいまに 08

ランキング

  1. 1

    これを読めば、あなたもタニラー?多肉植物の不思議な魅力

  2. 2

    堤防釣りは、初心者でも爆釣が期待できる楽しい釣り!

  3. 3

    渓流釣り用ウェアの選び方・初心者と釣りガールのために解説

  4. 4

    【祝】ダウラギリ登頂!日本人女性歴代最多,8000m峰登頂の渡邊直子さんにインタビュー!

  5. 5

    それは本当のウルトラライトか〜アウトドアにおけるスタイルの選択について〜

TOP