【 暮らしごはん 】〜よーこの食卓〜:アウトドアレシピ・秋ごはん「ぱぱっと簡単!鮭ときのこのホイル焼き」

アウトドア

アウトドアレシピ・秋ごはん「パパっと簡単!鮭ときのこのホイル焼き」
食材をアルミホイルで包み、ある一定の時間蒸し焼きにすればでき上がり!とっても手軽な一品をご紹介します。

今回のお料理は、野菜も沢山食べられてヘルシーですし、季節ごとに旬な食材とお魚でも美味しくいただけます。

鮭ときのこのホイル蒸し焼き

ホイル焼きとは、日本・西洋料理の調理法です。アルミホイルで食材を包んで蒸し焼きにすることをいい、ホイル蒸しとも言われています。

使用アイテム

※アルミ製の箱型の飯ごうです。炊飯にとどまらず煮たり焼いたりと様々な調理に使える万能クッカーです。リンクのものは容量750mℓ対応ですが、今回使用したものは容量1350mℓ対応です!メスティンはサイズも豊富なのでとってもおすすめ!

材料/2人分

  • 鮭(甘口鮭・生鮭でもOK)

    2切れ

  • 玉ねぎ

    半分

  • しめじ

    お好み

  • えのき

    お好み

  • 小口ねぎ

    お好み

  • OUTDOORスパイス

    2つまみぐらい

  • バター

    適量

  • しょうゆ

    お好み

1.

きのこほぐして、玉ねぎは食べやすい大きさにカットします。

2.

アルミホイルを広げ、玉ねぎ→鮭(1切れ)→しめじ→えのきの順に重ねていきます。スパイスとバターをのせて小口ねぎをパラっとしたらアルミホイルを閉じていきます。



3.

ラージメスティンにメッシュトレイを入れ、お水を適量注ぎ、包んだアルミホイルを入れて火にかけます。中火で5~10分ぐらい。途中お水を足して出来上がりを確認してください。

アルミホイルごと、1人1人器に盛り付けるとそれぞれに豪華なお料理を視覚的にも味わえます。食べ応えもあるので、お腹も心も満足する一品になっています。小口ねぎを仕上げにパラっとかけても彩りが良いのでおすすめよ。

関連記事

特集記事

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 山を守る神さま『山神さま』とは?山神さまを知ってもっと山を楽しもう!

  2. 熊野古道旅情紀行 02

  3. 平日ソロ登山-棒ノ折山-

  1. 熊野古道旅情紀行 02

  2. 平日ソロ登山-棒ノ折山-

  3. 【ONE SCENE】山とトレイルにまつわる物語
 vol.04

  1. 【祝】ダウラギリ登頂!日本人女性歴代最多,8000m峰登頂の渡邊直子さんにインタビュー!

  2. 「こんなに難しいと思った山は初めて、シェルパたちに感謝の気持でいっぱい」渡邊直子さん【日本人女性初8000m峰8座目登頂】

  3. 現役看護師の登山家 渡邊直子さんにインタビュー!ヒマラヤ裏エピソードと山の楽しみ方

最近の記事

  1. 山を守る神さま『山神さま』とは?山神さまを知ってもっと山を楽しもう!

  2. 熊野古道旅情紀行 02

  3. 平日ソロ登山-棒ノ折山-

ランキング

  1. 1

    堤防釣りは、初心者でも爆釣が期待できる楽しい釣り!

  2. 2

    冬の星座が綺麗に見えるのはなぜか?澄みきった星空の魅力に迫る

  3. 3

    現役看護師の登山家 渡邊直子さんにインタビュー!ヒマラヤ裏エピソードと山の楽しみ方

  4. 4

    秋登山の魅力は?出逢える野鳥や紅葉の美しいおすすめの山を紹介!

  5. 5

    星の色は何を表しているのか?十人十色の星からわかること

TOP