&Green登山塾第5回「山に登ろう②」〜実践編〜

登山

&Green登山塾 :「登山を始めたいけど何から始めたら良いのか分からない」という方に向けて、キャラクターを使用しながら山の正しい知識と方法をわかりやすく解説しています。
登山に必要な知識を理解して知っておくべき大切な事を学ぼう!というコーナーです。

谷尾くん:山登り初心者の大学生。活発で好奇心旺盛。山頂で朝日を眺めることや野山で寝泊まりすることが密かな夢。体力には自信がある。

柏木さん:山登り初心者の大学生。谷尾くんと幼馴染で同級生。体を動かす事が大好き。
いつか北アルプスに登りたいと思っているけど不安。実は少し高所恐怖症。

山野先生:二人に山のことを教える先生。誰でも安全に楽しく山登りができる世の中を創ることを目指して日々奮闘中!好きな山は赤岳。趣味は下山後にビールを飲むこと。

仙人:肝心なときに登場する山の達人。山野先生のかつての師匠。&Green登山塾のまとめ役。

第5回「山に登ろう②」

今回登る山:荒倉山(山形県鶴岡市)標高307m海に面している為日本海の展望が抜群。登山道の手入れがよく行き届いている、非常に登りやすい山。途中に避難小屋もある。

――午前6時@登山口――

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

おはよう!みんな元気かな?さぁ、今日はいよいよ山に登るよ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

先生・・・思っていた以上にものすごく朝が早いですね・・。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

大きな山になると3時起床なんてこともザラだよ、今のうちに早起きと山の朝に慣れておこう!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-300x300.jpg
谷尾くん

はい!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-1-300x300.jpg
柏木さん

はい!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-2-300x300.jpg
山野先生

よし!では山に入る前に、みんなで再度ルートの確認をしよう!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-2-1-300x300.jpg
柏木さん

はい!えっと・・この尾根を登って、分岐を左に・・・あとは、ここに小屋があって、そこをまっすぐ・・・で、同じ道で戻る・・・ですね!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-6-300x300.jpg
山野先生

そうだね!今回は同じ道をたどって下山する「ピストン」山行だよ!じゃあ、あとは準備運動をして、出発だっ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-300x300.jpg
谷尾くん

はい!行きましょう!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-1-300x300.jpg
柏木さん

はい!

――山に入る――

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

お、早速登山道の入口だね。ここからは一列に並ぶよ!並び順は①リーダーが一番後ろ、②サブリーダーが先頭、③初心者や経験の浅い方が真ん中(前から二番目)という順番だ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-2-1-300x300.jpg
柏木さん

そんな決まりがあるんですね!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-2-300x300.jpg
山野先生

そうなんだ!後ろになればなるほど前にいる人のペースの影響を受けるから、体力がある人じゃないと後ろはきついんだ。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-2-300x300.jpg
山野先生

後は、パーティ全体を見渡すことができるから、リーダーは最後尾先頭は道に対してより多くの注意力を使うからサブリーダー、そして2番目は、前方の人のペースを受けにくい、かつ周りの気を使うことも少ないこの位置は経験の一番少ない方や初心者がこの場所につくんだ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-300x300.jpg
山野先生

今日みたいな場合は、2人とも経験値が少ない。そういった場合には先頭と2番目をローテーションしながら登ってもいいんだよ。なので、今日は僕が後ろから全体を見るようにするってことだ。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

よ、よろしくおねがいします!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-2-1-300x300.jpg
柏木さん

よ、よろしくおねがいします!

――そして、ひたすら登る――

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-300x300.jpg
谷尾くん

それにしてもいい景色ですね!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

うん!すごく気持ちがいいね〜!この感覚はどの山に行っても一緒。この感覚を味わうにつれて、もっと山が好きになれると思うよ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-1-300x300.jpg
柏木さん

秋がかった木々もすごく綺麗ですね。この実なんて、なんだか美味しそう

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

はははっ!こうして山を見渡してみると、ここにある実は、みんなが食べているものや薬に利用できるものも結構生えてるんだよ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

え?!薬に利用?食べてるもの?・・って・・そんな身近にあるものなんですか??

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-2-300x300.jpg
山野先生

うん、あるんだよ。例えばコレッ!何かわかるかい?

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-2-1-300x300.jpg
柏木さん

う〜ん・・固くてザラザラしていますね・・・。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-300x300.jpg
山野先生

実はコレッ!柏餅でおなじみのカシワだよ。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-2-1-300x300.jpg
柏木さん

!!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-2-300x300.jpg
山野先生

あとは・・そうだな・・コレとか!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

・・・なんですかコレ・・?なんか実がなっていますが・・・。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-300x300.jpg
山野先生

コレは山椒の仲間だよ!実際に食卓に出るものとはちょっと種類が違うけどね。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-2-1-300x300.jpg
柏木さん

!!うな重にかけるやつ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

そう!あとは・・・・コレ!サルトリイバラっていうんだ。解毒作用があって薬として利用されることのある木なんだ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

す・・すご!こ、これみんな持って帰りたい・・・です。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-6-300x300.jpg
山野先生

うん、そうだよね。気持ちはわかる!でも、残念ながらそれは駄目なんだ。山は、人が所有しているものなんだ。ほら、あそこを見てごらん?注意書きがある!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-2-1-300x300.jpg
柏木さん

本当だぁ・・・。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-300x300.jpg
山野先生

ともかく、こうやって生えている植物が何なのかわかるようになってくると、山登りも更に楽しさが増すもの!さっ!続きを登ろう!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-300x300.jpg
谷尾くん

はい!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-2-1-300x300.jpg
柏木さん

あ!分かれ道・・・

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-6-300x300.jpg
山野先生

お、偉い!分岐で一旦ストップは大事だね!道を把握していたとしても、身体の疲れや曖昧な記憶で間違った方向に進む事が原因で「道迷い遭難」が起こってしまうんだ。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-1-300x300.jpg
柏木さん

よかった・・。私の判断が間違っていなくて・・これ、左でいいですよね??

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-6-300x300.jpg
山野先生

うん!大丈夫そうだね!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

お!あれは・・・小屋?ですかね?

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

そうだね。あれは地図にあった「ほっとハウス」って建物だね。じゃあ、ちょっと休憩しようか!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-300x300.jpg
谷尾くん

はい!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-1-300x300.jpg
柏木さん

しかし、こんな山の中に建てるなんてすごいですね。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-2-300x300.jpg
山野先生

この綺麗な登山道もそうなんだけど、こうやって管理してくれている人たちが居てくれるおかげで、ぼくたちは登山をすることができるんだよ。地元の森林保存会山岳会岳友会NPO自治体など色々な方々が活動してくれているんだ。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-1-300x300.jpg
柏木さん

知らなかったです・・。人が登っているうちに自然と道ができているのかと思いました。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-2-300x300.jpg
山野先生

もちろん!そういう場所もあるよ。でも、多くはこうやって管理してくれている人がいての登山道なんだよ。こういった事は知らなくても山には登れるけど、知っておくことで山に対する気持ちも変わってくるのではないかな!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-1-300x300.jpg
柏木さん

はい!知れてよかったです。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-6-300x300.jpg
山野先生

まあ、頭の片隅に入れておいてもらえればいいさ!さっ、行こうか!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

ハア・・ハア・・・けっこう斜度がきつくなってきました・・・。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-6-300x300.jpg
山野先生

おお、ではゆっくり行こう。張り切って登ろうとすると後で身体にひびくからね。焦らずゆっくり登ると良いよ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

は、はい・・・。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

お!あれは山頂だね!ほら、あそこ、看板があるよ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-300x300.jpg
谷尾くん

お、遂にですか!!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

やったね!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-2-1-300x300.jpg
柏木さん

でも先生・・木々に囲まれて・・・景色はあまり良くないんですね・・。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-300x300.jpg
山野先生

そういう山もよくあるんだ。でも、それもまた立派な山の個性なんだ。ほら、ここなんて平らだから、広い山頂でお昼寝なんかしたら気持ち良いんじゃない?

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-1-300x300.jpg
柏木さん

本当ですね!そういう味わい方もあるんですね。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

人と山に迷惑をかけなければ色々楽しみ方はあるもんさ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

お、他の登山者が来たみたいだね。こんにちは〜!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-300x300.jpg
谷尾くん

こんにちは〜

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-1-300x300.jpg
柏木さん

こんにちは〜

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

見ず知らずの人にいきなり挨拶するものなんですか??

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

そうだね。山の中では暗黙のルールというか、マナーと言うか・・色々な理由があるかな。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-2-300x300.jpg
山野先生

しっかり挨拶することで互いの意識が朦朧(もうろう)としてないか確認できたりする。顔も覚えやすくなるから、遭難が起きた際の情報提供もやりやすくなったりね。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

そんなことがあるんですね!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-2-300x300.jpg
山野先生

そう。他にも、
①.すれ違う時には、登ってくる人が優先
②.よける人は山に背を向ける
③.後ろから人が来た時はすみやかに先を譲る。(無理のない場所と範囲で)
④.譲ってもらう方は一言お礼を言う。等
この4つは最低限知っておこう!基本中の基本だよ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-2-1-300x300.jpg
柏木さん

山側に背を・・・?

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-2-300x300.jpg
山野先生

谷側に背を向けると、もし落下になると、頭から転がってしまう状況になるよね?

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

でも、山側に背を向けておけば万が一落下した場合でも尻滑りの状態になるんだ。なのでこれは安全対策!ザックを背負う時も、山側に背を向けながら、ザックの向きは動かさず体を反転させるようにして背負うんだよ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

今日みたいな小さいザックの時は良いかな?と、いいたいところだけれど、癖をつけるためにも最初は特に意識しておこう!疲れたときほど癖は出やすいから!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-2-1-300x300.jpg
柏木さん

なるほど・・意識します!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

本当はもっともっと言わなきゃいけないことが山ほどあるんだけど・・。今はネット上で検索して情報を得ることができる。なので、独学で登山を始める人がすごく多いんだ・・・。本来なら、山岳会等の教育機関のような役割をする団体があるからその中で学んでいくものなんだけど・・。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-300x300.jpg
山野先生

近年、山では遭難者数がものすごく増えているんだ・・。なので、これを読んでくれている皆も、積極的に講習会に参加したり、経験者の元学んでみてね!

さ、そろそろ下山しようっ!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-1-300x300.jpg
柏木さん

はい!大切なことを教えてくれてありがとうございます!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-300x300.jpg
谷尾くん

少しずつでも、しっかり意識していきたいです!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

いい心がけだね。ありがとう。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

では、その素晴らしい心がけでで、下山はより一層に気を使っていくよ!登らないから疲れないなんて思ってると痛い目見るぞ〜(笑)

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

え・・下山のほうが楽じゃ・・ないんですか??

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

階段で登るときと降りる時、転んだ場合どちらが痛いと思う??

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

あっ!!そっか!なるほど!!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

そうゆうこと!道を誤った場合には、登り直しになってしまうしね!

ーー下山ーー

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

さ、無事下山できたね!かかった時間は・・・お、標準タイムよりちょっと早いくらいかな?予定通り行動できてるからOKだね!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-2-2.jpg
谷尾くん

ひゃ〜疲れましたね!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ1-5-300x300.jpg
山野先生

でもそれがスッキリするんだよ(笑)さ、あとはストレッチするなりして帰ろう!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ4-1-300x300.jpg
柏木さん

はい!

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ3-300x300.jpg
谷尾くん

はい!

今回のまとめ:
早朝開始、昼過ぎ下山!
分岐などの迷いやすいポイントでは記憶を過信せずしっかり道を確認しよう
すれ違う時は登りが優先、避ける時は山側に!
挨拶をしよう
山や山の植物には所有者がいる

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ2-300x300.jpg
仙人

無事降りてくることが出来たようじゃな!山は降りた後のことも大事じゃ。ストレッチなどの体のケアはもちろん、振り返って反省会をするところもあるぞ。

https://and-green.net/manegement/wp-content/uploads/2021/05/キャラ2-300x300.jpg
仙人

どんなところが楽しかったか、危なかったか、良かったか、よく思い返すことで次のステップアップにつながるぞ〜

関連記事

特集記事

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 信越トレイル110km旅情紀行【Day1 レストハウスチロル➡桂池】

  2. 【ONE SCENE】山とトレイルにまつわる物語 vol.00

  3. 登山で出会えるきれいな植物!【第二弾】見つけてみよう!こんなにかわいい春の山植物

  1. 信越トレイル110km旅情紀行【Day1 レストハウスチロル➡桂池】

  2. 【ONE SCENE】山とトレイルにまつわる物語 vol.00

  3. 【視線の先#003】 加藤則芳さんを辿って

  1. 【祝】ダウラギリ登頂!日本人女性歴代最多,8000m峰登頂の渡邊直子さんにインタビュー!

  2. 「こんなに難しいと思った山は初めて、シェルパたちに感謝の気持でいっぱい」渡邊直子さん【日本人女性初8000m峰8座目登頂】

  3. 現役看護師の登山家 渡邊直子さんにインタビュー!ヒマラヤ裏エピソードと山の楽しみ方

最近の記事

  1. 信越トレイル110km旅情紀行【Day1 レストハウスチロル➡桂池】

  2. 【ONE SCENE】山とトレイルにまつわる物語 vol.00

  3. 登山で出会えるきれいな植物!【第二弾】見つけてみよう!こんなにかわいい春の山植物

ランキング

  1. 1

    現役看護師の登山家 渡邊直子さんにインタビュー!ヒマラヤ裏エピソードと山の楽しみ方

  2. 2

    【祝】ダウラギリ登頂!日本人女性歴代最多,8000m峰登頂の渡邊直子さんにインタビュー!

  3. 3

    【ONE SCENE】山とトレイルにまつわる物語 vol.00

  4. 4

    「こんなに難しいと思った山は初めて、シェルパたちに感謝の気持でいっぱい」渡邊直子さん【日本人女性初8000m峰8座目登頂】

  5. 5

    登山で出会えるきれいな植物!おすすめの山や見られる限界を紹介!

TOP